首の下 ぶつぶつ

強く擦りすぎて首の下にぶつぶつが…

首の下、デコルテ付近のぶつぶつって気になりますよね。
しかし、それを落とそうとして、また綺麗に洗浄しようとして、
体を洗うナイロンタオルなどで強くこすってしまうと、メラニンを生んで、

皮膚がくすんでしまうのです。

 

これは摩擦黒皮症とも呼ばれるもので、こすることによって、
お肌にダメージが与えられ、シミとなってしまう症状のことです。

 

例えば、目の周りってシミができやすかったりしますよね。
これは、アイラインなどアイメイクを入念に行う場所であり、
クレンジングの際に必要以上の力が入ってしまったりする
ことによる摩擦から起こるケースも多いのです。

 

このことと同じように、顔やデコルテ、背中も同様に擦ることで
シミになってしまうのです。

詳しくは⇒乾燥から背中ニキビを守るジェル

 

首の下部分のぶつぶつはとニキビの疑い?

 

ニキビや大人ニキビは誰でもできるものですし、
首の下・デコルテ周辺は皮脂腺が多いため、ニキビも出来やすいのです。

 

このニキビを治すには、洗うときに力を入れず優しく洗うことと、
洗った後のケア方法が重要となってきます。
まず、洗う際は固いナイロンタオルなどは使用しないようにして、
手または綿素材のガーゼのようなものを使って優しく泡立ててから、泡で洗うように心掛けてください。

 

また、洗った後は良くすすぎ、すすぎ残しがないように
充分に気をつけてください。

 

更に、お風呂から出たらすぐに保湿を行います。保湿というと、
顔をメインにやっている人も多いと思いますが、首・胸・背中などはニキビが出来やすく
また年齢が出やすい場所ですので、きちんとケアをしておくようにしてください。

 

こういったケアを続けることで、首の下のぶつぶつはなくなり、
シミになってしまうことも避けられるかと思います。

 

詳しくは⇒背中ニキビに悩みたくないためのジェル

 


このページの先頭へ戻る