日焼け 背中ニキビ

日焼けは背中ニキビに良い?

日焼けでニキビが改善するなんて噂を聞いたことがありますでしょうか?
通説として語り継がれているものですが、その一方で、ニキビの原因として
日焼けが挙げられることが多々あります。

 

日焼けは本当に背中ニキビに良いものなのでしょうか?それとも、原因と
されているように日焼けが背中ニキビを作ってしまっているのでしょうか?

 

日焼けが背中ニキビに効果があるとされている理由

紫外線には殺菌効果があるのをご存知でしょうか?
ニキビに効果があるとされている理由にはこの「殺菌効果」があります。
ニキビはアクネ菌という菌が元となっておきている炎症なので、
紫外線を浴びることによって、ニキビが治るとされているのです。

 

日焼けが背中ニキビの原因とされている理由

一方、ニキビの原因として良く挙げられるのが日焼けです。
紫外線にあたった肌は体内に活性酸素を多く生み出してしまいます。この活性酸素は、皮膚を酸化させてしまうはたらきがあるため、お肌の老化を誘います。

 

また、活性酸素はお肌はもちろんのこと、毛穴に詰まった皮脂汚れまで
酸化させてしまいます。これが、良く言われる「コメド」です。

 

ではいったいどちらが正しいのでしょうか?

 

正直なところ、どちらも正解というのが本音です。
しかし、日焼けでニキビを治すというのはほんの一時的なもの
日焼けをしないようにすることで、お肌の老化は防げると言えますので、
長い目を見れば、日焼けをしない事が1番です。

 

日焼けをした肌というのは軽いやけどを負っているのと
同じような状態で、皮膚の表面が乾燥し、毛穴に詰まって
しまった皮脂を酸化させ、皮膚はそれを補うためにより多く
の皮脂を出そうとします。弱く小さくなった毛穴にこの皮脂が
つまって炎症を起こします。

 

わざわざお肌の老化を促進してしまう日焼けをして治すのなら、
老化はさせずにケアを行なうのが近道です。美しい背中を
目指しましょう。

 

 

ニキビに悩む背中対策の近道…↓↓↓


このページの先頭へ戻る