背中 洗い方

背中やデコルテの皮脂を優しく落とすには?

中学生・高校生の頃はニキビに悩むことはなかったという女性も、
大人になったことで、背中や胸(デコルテ)のニキビに悩む人も居ます。

 

ニキビというと、どうしても体よりも顔に出やすいものとしてしまいがちですが、体も顔と同じように皮脂腺がたくさんありますので、清潔にしなければ、皮脂の多い背中や胸は特に、ニキビになりやすくなってしまいます。

 

今日は、ニキビ予防・ニキビを治すのに効果的とされている、正しい背中や胸の洗い方について紹介したいと思います。 基本的には、固定石鹸が1番です。なぜボディーソープではなく固形石鹸なのかというと、油分が少なく、洗浄力も高いためです。

 

また、すぐに泡立つボディーソープとは違いなかなか泡立ちにくいため、良く泡立てないと使えません。多少手間に感じるかも知れませんが、この泡立てこそ、ニキビに良い洗い方となるのです。

詳しくは⇒背中・胸元をしっかり保湿 人気の美白ジェル

 

 

背中や胸はどのようなソープ?スポンジを使う?正しい洗い方

 

顔を洗う時にしっかりと泡を立てて優しく洗うとされているように、
体も同様に、しっかりと泡を立てて優しく洗うのが正しい方法です。

 

ですから、キメの荒いものでゴシゴシと洗うのはNGです。
綿で出来ているタオルのような優しいスポンジまたは、手で充分に泡を付け、泡で洗うような感じで落としてあげるのが1番です。

 

こうすることで、お肌にダメージを与えることなく
綺麗に洗い上げる事が出来るので、ニキビを出来にくく、
治りやすくすることが出来るのです。

 

また、体を洗う場合はすすぎも念入りに行うようにしてください。
背中や胸のニキビは、石鹸などの洗い残しなどが原因となる場合も多いので、
念入りに洗い流してから上がるようにしましょう。

 

詳しくは⇒背中ニキビに悩みたくないためのジェル

 


このページの先頭へ戻る